みつばちハッピ

漁師マナブの磯から採ったまんま素干し天然ひじき

¥600

マグロで有名な三浦市三崎。

ここで代々漁師を営む小川学さんが採ったひじきです。

 

ひじき漁は解禁日を迎えた45月に家族総出で行われます。おばあちゃんから兄弟姉妹、孫まで集まり作業する、春の恒例行事。

足場の悪い磯の岩場に草原のようにびっちりと生えたひじきをひと株ひと株鎌で刈り取ります。刈り取ったひじきをよく洗い、浜でしっかりと天日干しさせたものが、この「素干しひじき」です。

 

通常、小売店で販売しているひじきは、この素干しひじきを加工業者が釜茹でし再度乾燥し袋詰めしたもの。漁師の家では、素干しひじきのまま保管し、その都度食べる分を洗って下茹でして、ひじき煮やひじきごはんなどにします。これが、歯応えシャッキシャキ、ひじきの味が濃ゆくて、とっても美味しい「このひじきを食べて、今までのひじきの常識が変わった」と常連のお客様に言わしめる味わいです。

 

こんな美味しいものを漁師の食卓だけの楽しみにしておくのはもったいない、とマナブさんに相談し分けていただき、横浜の福祉作業所ぴおどりさんに袋詰め加工していただき、商品化しました!

 

ひじきは海中のミネラル分もたくさん含むのですが、同時にヒ素も吸収してしまいます。ですので、水に30分ほど浸ししっかり洗い、2060分ほど下茹でするという下処理をする必要のあるひじきですが、ひと手間かける以上の価値は絶対あります!

 

◆日本の漁師さん応援!

国内に流通しているひじきで国産は10%ほどですが、日本の漁師さんも頑張っています。(外国産は韓国・台湾産の養殖がほとんどです)

 

【三崎の漁師マナブの磯から採ったまんま素干しひじき】

名称:素干しひじき

原材料名:ひじき(神奈川県三浦市三崎)

内容量:70g

賞味期限:6ヵ月以上

保存方法:直射日光・高音多湿を避け、常温で保存

漁師:小川学

加工:就労継続支援作業所(B型)ぴおどり

販売者:同)Greens&Rainbows 神奈川県三浦市三崎5-16-6

 

栄養成分表示(100g当たり/推定値):

エネルギー149kcal

タンパク質9.2g

脂質3.2g

炭水化物58.4g

食塩相当量4.7g

カルシウム1000g

食物繊維51.8g

(七訂日本食品標準成分表)

 

◆下処理の方法:

①たっぷりの水に30分以上つけ、よく洗う

②水をかえ、2060分(好みの硬さ)茹でる

③お湯を捨て、好みの長さにカットして完成

下処理後、煮付け・ひじきごはん・海藻サラダなどでお楽しみください

 

◆注意

表面に白く塩が吹くことがあります。

下処理が必ず必要です。

砂や貝などが付着している可能性があります。

しっかり洗ってからお使いください。

食物繊維も摂れ、カルシウムが豊富ですが、海中のヒ素も含みます。下処理することで3896%除去されます。

 

漁師の食卓の楽しみを皆さまにもお届けします

 

天然ひじき 有機野菜 オーガニック 国産

You may also like

Recently viewed