【地球一周 豆の旅〜Travel around the world with Organic Beans〜】

2021.7.7 星に思いを馳せる七夕の日に、、、。


海外旅行がすっかり行きにくくなってしまった昨今。
豆を通して、
旅の楽しさ。
さまざまな国々と人々。
その国の今を知る・調べるキッカケになって、
食卓から世界へ夢が広がるお手伝いがしたい!

という思いから。

【地球一周 豆の旅〜Travel around the World with Organic Beans】

【豆旅】始めました!

その記念すべきFirst tripとして、赤レンズ豆と茶レンズ豆の100g小パックを鶴見区の福祉作業所ぱれっとワークス自然館さんのご協力のもと作りました!

レンズ豆は日本ではあまり生産も流通もしていませんが、水戻し不用ですぐ柔らかくなり簡単に使え、しかも美味しい。フランス、イタリア、ギリシャ、トルコ、アフリカ、中東、ネパール、インド、アジア、アメリカ、メキシコ、南米など世界中で愛されているお豆さんなのです。

地球一周というタイトルに恥じないシリーズをこれからご提供する予定。ただ今、世界地図見ながらワクワクしながら脳内トリップしております(使い方違うかな⁈)レシピもこちらで随時更新していきます。その都度増やしていきますので、たびたび訪れてくださいね。

 

【ネパール】

◉ネパール食材屋さんのスリジャナ母さんのダルカレー◉

狭い階段を上り店内に入ると、「ここはネパール?!」と思うほど日本人は一人もいない。狭い店内にはたくさんのネパール・インドの食材とダルバート(定番の定食)が食べられる小さなカウンターがあり、いつも近くに住むネパール人でごった返している。色々辛いことがあった時もここに来ると海外に旅へ出た気持ちになり、気持ちをリフレッシュできた!そんな素敵なお店の店主スリジャナ母さんのダルカレーはとってもシンプルなんだけど優しくてあったかい。ネパールで日本のお味噌汁のように毎日食べられているダルカレー。シンプルゆえに毎日食べられて奥が深い。ぜひお試しあれ。

材料:

赤レンズ豆1袋、コリアンダーパウダー小さじ1、クミンパウダー小さじ1、油大さじ1、にんにく1片、塩小さじ1、水3カップ

作り方:

①赤レンズ豆を洗う。にんにくは潰してからみじん切りしておく。

②鍋に油をしき、にんにくをテンパリングする。

③赤レンズ豆とスパイスを入れ馴染ませ、水を入れ中火で15〜30分煮込む。

④豆がとろけたら、お塩を入れ味の調整をして完成。

dal curry

 

【ベジタリアン】

◉サクラさんの発芽レンズ豆◉

ベジタリアンのサクラさんに教えてもらった発芽レンズ豆。

発芽すると、栄養素の含有量が大幅に増加します。 抗酸化物質の量・繊維量も増し、ビタミンCの含有量は数倍と言われているそう。

しかも発芽も簡単!

ぜひお料理に取り入れましょう。

生のままか、1〜2分火を通して、サラダや炒め物に入れるのがオススメです。

生は強いので食べ過ぎに注意が必要です。

発芽レンズ豆の作り方:

①6時間ほど浸水させ、ザルにあけ、よく洗う。

②手ぬぐいをかけ8時間ほど放置。ぴょこんと芽が出てきたら完成。

③発芽を進ませたい場合、もう一度水をかけ、②を繰り返す。

発芽レンズ豆の作り方